検索
  • TAKAKO KUROSU

足止めの意味

今年の経営計画発表会は

病気に入院、私は欠席したと

以前こちらにも書きました



今月の検査の結果により

いよいよ本格的に職場復帰できるか!



の、予定でしたが



またまたまた

足止めくらいました




今度は足の骨折

全治3〜4ヶ月

ひと月半は安静にしてる様に

との事




乳腺外科や胃腸科の

治療や検査で病院行くのですが



どう見ても、整形外科の

患者さん、、、




しかし、もう本当に

ここまでくると

リアクション芸人さん⁉︎


身体張って人生ごと

笑いを取りに行ってる感じです!

ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)



そういえば去年も

左足の指を骨折



入院とか、骨折とか

人生でそうそう何度も

あるものではないのですが



何故にここまで??



ここ数年この傾向が続いており

しかも今回は完治する前に

次の足止め案件が



なんでしょう

もうこれは

会社に行くなという事

なのでしょうか?



それとも

必要なのは

お祓いなのでしょうか??




会社スマホが何故か

充電できなくなるという事から

やはり、これは

今の業務からの強制的な

切り離しなのかな






さすがにここ一週間

色々考えました 












考えた結果出た答え


「会社のためにやる事が別にあるだろ」


というメッセージかと







ここ数年

全てにおいて取り巻く環境は激変

それは会社経営についても同様



デジタルシフトが

その大きな担い手のひとつですが

ここにきて新型コロナで

加速度を増したというか



変化が加速というより

もうこの数年で

色々ひっくり返るのではと



数年先の近い未来

世の中のしくみがかなり

「変わったよなぁー」

となっていると思います







正直、焦っていた

ところがありました

時間がないぞ!と




そこで

これからの未来を見据えて

色々【動ける】ように


 

よつばが足止めさせているのかな





確かに身動き取れない分

オンラインで色々な勉強や

ビジネスのセミナーなどを通し


未来に向けての人脈が

急速に増えました



週に5冊くらいのペースで

本も読めるようになりました




たしかに物理的に会社に戻ったら

またルーティンの雑務に

手を出してしまう私、、


 




あー本当に

この会社はホント昔から

やり方が荒っぽいのです!!





はい、わかりましたよ

迎えるべき時代に向けて

準備をしろという事ですね

よつばさん!















閲覧数:131回0件のコメント

最新記事

すべて表示