top of page
検索
  • 執筆者の写真TAKAKO KUROSU

6月の振り返り


早いもので、2024年が始まってもう半年が過ぎようとしています!


暑い日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

本社のある幸手市では、7月に夏祭りが開催されるため、

街中には雪洞が飾り付けられ、夕方には太鼓の音色が流れ出し

早くも夏を感じています。




さて、6月はよつばメンテナンスにとって、行事の多い一か月となりました!



◆6月6日  防災フェスinちば 2024

 たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました!

 緊急時に皆さんの命を守ることができる消防設備ですが、

 なかなかなじみのないものだと思います。

 今回のフェスで、少しでも消防設備を身近に感じていただけていたら嬉しいです。





◆6月25日 社内講習

 昨日は外部から講師をお招きして、社内講習を行いました。

 各従業員の目標を明確にし、自分がこれからどのように成長していきたいか、

 あたらめて考え直すよい機会になりました!








また、おかげさまで、6月5日に15周年をむかえることになりました。


社員一同初心に戻り、一層の努力をしていく所存です。

今後ともなにとぞ、相変わらぬご愛顧をいただけますようお願いいたします。








閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

7/22(月) 合同企業説明会参加決定!

7月22日(月)に開催される 「JOINTビジネスフェア」へ参加いたします。 予約不要、履歴書不要の説明会ですので、お気軽にお越しください! 皆様にお会いできることを楽しみにしております! 【JOINTビジネスフェア】 日時:2024年7月22日(月) 13:00~16:00 会場:新都心ビジネス交流プラザ 4F 〒338-001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2 JR北与野駅 徒歩1分・J

防火管理者について

梅雨らしく雨の日が続いていますが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 今週は防火管理者についてお話していこうと思います。 〇防火管理者とは 一定の基準以上の防火対象物において 防火上必要な業務を実施する、 防火管理者資格(甲・乙)を保有した人と定められています。 具体的に、防火上必要な業務とは ・消防計画の作成 (火災の予防、万が一火災が発生した場合の被害を最小限にとどめるための計画) ・消火訓練・

消防点検とは? (防火対象物について)

皆さんは、消防点検について、どれぐらい知っていますか? 今月からしばらくの間 〇消防法令に定められている点検とは 〇なじみのある消防設備について 大きくこの2項目について話していこうと思います。 私たちが点検をおこなっている設備を 使う機会がないことが一番良いことですが、 いざというとき使えるかどうかがとても大事なことになってきます。 点検をしていたからこそ、 使い方を知っていて助かった!といった

Comments


bottom of page